NTT東日本、Bフレッツの提供終了時期を発表

NTT東日本は4月9日、固定回線サービス「Bフレッツ」の提供を終了する時期を公表しました。

「Bフレッツ ニューファミリータイプ」等のサービス提供の終了について

Bフレッツの新規申し込み受付は既に終了しており、一部プランは後継であるフレッツ光ネクストへの切り替えが行われていますが、今回は残存する3プランの終了時期が公表されました。

個人向けの「Bフレッツ ニューファミリータイプ」は2020年1月31日、法人向けの「Bフレッツ ベーシックタイプ」「Bフレッツ ビジネスタイプ」は2021年1月31日をもって終了するとのことです。

フレッツ光ネクストへの移行促進策も併せて発表されており、2018年4月10日から提供終了までの間にフレッツ光ネクストの対象プランへ変更すると工事費が無料になります。

【別紙】「フレッツ 光ネクスト」のサービス変更工事費等の無料化について