I-O DATA、同社初の10GbEスイッチとPCIeアダプタを発表

I-O DATAは6月28日、ネットワークスイッチ「BSH-10G08」とネットワークアダプタ「ET10G-PCIE」を発表しました。

7月下旬に発売される予定です。

10ギガビット&マルチギガビット対応のスイッチとLANアダプターが登場! | IODATA アイ・オー・データ機器

BSH-10G08は同社の製品として初めて10ギガビットイーサネット(10GBASE-T / IEEE 802.3an)に対応したスイッチです。

10GbEに加え既設配線での高速化を実現するマルチギガビットイーサネット(5GBASE-T・2.5GBASE-T / IEEE 802.3az)にも対応しています。

予価は80,000円とされています。

ET10G-PCIEは同じく10GbEとマルチギガビットイーサネットに対応したPCI Expressスロット装着用のNICです。

Low Profile用のブラケットも付属しています。