24Wireless

Wi-Fi/無線LANの比較的新鮮な情報をお届けします。

ニュース

NETGEAR、MU-MIMOを利用できなかったWi-Fiルーターに対する新機種への交換措置を発表

NETGEARは12月15日、2014年末に発売されたWi-Fiルーター「Nighthawk X4 R7500」(R7500-100JPS)を2017年1月発売予定の新機種「Nighthawk X4S R7800」(R7800-100JPS)へ無償で交換することを発表しました。

無線LAN ルーター『R7500-100JPS』の無償交換を実施 | ネットギア【NETGEAR】

人気の記事

理由はMU-MIMO

交換措置が採られることになった理由は「MU-MIMOに対応できなかったこと」です。

R7500は本来、IEEE 802.11acでストリームを有効活用できるMU-MIMOに対応した製品として発売されました。

発売当時の記事でもその旨が確認できます。

すでにMU-MIMOに対応しているNighthawk X4 R7500であれば、無線LANルーターを買い替えることなく、すぐに対応できることになる。

http://www.watch.impress.co.jp/netgear/review38/

しかし、実際には他の無線通信機能への影響からMU-MIMOが無効かつユーザー側で有効にもできない状態で出荷されており、今後のファームウェアアップデートで対応する予定とされていましたが、それを断念して後継機種への交換で対処する形になったものです。

交換先機種のR7800

交換先の機種となるNighthawk X4S R7800は2016年1月に発表された機種で、基本的な仕様はR7500とほぼ同様ですが2.4GHz帯(IEEE 802.11n)の通信速度が最大800Mbps(4x4 MIMO・256QAM利用時)に向上した"AC2600"クラスです。

また、無線通信部分のチップセットがQualcommのQCA9984に変更されています。

(MU-MIMOに関する不具合を解消し海外のみで販売されているR7500v2も同じチップセットです)

交換の流れ

交換の申請はNETGEARのサイトに用意されたフォームから行えます。

ユーザー登録が済んでいない場合、R7500のシリアル番号に加えて購入を証明する書類も必要です。

R7800の発送は在庫が確保でき次第開始されるとのことです。

R7500無償交換に関するお問い合わせ | ネットギア【NETGEAR】

にほんブログ村 IT技術ブログ ネットワーク・SEへ
にほんブログ村

https://www.netgear.jp/products/details/R7500.html

-ニュース
-