嵐電で「RANDEN Free Wi-Fi」が利用可能に

京福電気鉄道株式会社は1月31日、嵐電(嵐山本線・北野線)の22駅で公衆無線LANサービス「RANDEN Free Wi-Fi」を提供すると発表しました。

2月1日より提供される予定です。

「RANDEN Free Wi-Fi」サービス開始について

平成29年度分の補助金を用いて整備され、メールアドレスに加えてGoogle・Facebook・Twitter・Instagram・Weibo・LINE・KakaoTalk・LinkedIn・VKの計9サービスのアカウントによる認証が利用可能です。

対応言語は日本語・英語・中国語・韓国語で、1回の認証あたり2時間まで利用できるとのことです。