TP-Linkの公式「エミュレータ」(設定シミュレータ)に関するメモ

TP-Linkが公式サイトで公開している「エミュレータ」に今更気が付いたのでメモを残しておきます。

TP-Link エミュレータ | TP-Link

人気記事

機能

TP-Linkの製品にログインした際に表示されるものと同じ設定画面をブラウザから閲覧でき、設定の内容などを確認することができます。

設定内容は変更しても保存されません。

対応機器

国内向けに発売済みのWi-Fiルーター・中継機は概ね網羅されているようです。

(Deco M5は今のところ見当たりません)

英語のみの対応ですが法人向けのVPNルーターやスイッチも掲載されています。

日本語表示

  • 日本語のみ表示可能なモデル
  • 開いた後に日本語へ切り替えられるモデル
  • 英語のみ表示可能なモデル

の3パターンがあるようです。

確認した限りではArcher C2とArcher C1200が英語のみ、それ以外のモデルは直接日本語版の画面が開くか日本語(又は多言語対応)のファームウェアを選択可能でした。