ヤマハのNVR500がアップデートでL2TP/IPsecに対応

ヤマハ株式会社は10月30日、NVR500のファームウェア Rev.11.00.36を公開しました。

Release notes for Yamaha Network Products

NVR500は2010年10月に発売されたひかり電話対応の「VoIPルーター」で、発売当初から現在に至るまでVPNプロトコルとしてPPTPのみをサポートしていました。

今回のファームウェアアップデートによってPPTPに加えてL2TP/IPsecによるリモートアクセスVPNにも対応し、iOS 10以降のようなPPTP非対応の環境からも接続可能になります。

(IPsecによる拠点間接続やL2TPv3には対応していません)

Rev.11.00.36ではこの他にRADIUSサーバーと連携してのログイン時のユーザー認証や、対応するUSBデータ端末の追加などの変更が加えられています。